みやじ豚BBQでバーベ缶をお披露目

みやじ豚BBQでバーベ缶をお披露目

今回、バーベ缶完成のお披露目という事で、定期的に行われている『みやじ豚 バーベキュー』に参加させていただきました。協力いただきホント宮治さんには感謝です。

みやじ豚のバーベキュー会

生産者が開催するバーベキュー会

生産者が開催するバーベキュー会

『みやじ豚のバーベキュー会』というのは、生産者の宮治さんが主催するというバーベキューイベント。人気が高く今回参加させていただいた2012年3月20日のBBQ会は300人という大人数でのBBQ会となりました。

バーベキュー会が行われるようになったのは、宮治さんが『生産からお客様の口に届けるまでを一貫してプロデュースしたい』という熱い思いから始まったものです。

今回の様子についてはYoutubeにて確認いただけます。もしよろしければご覧ください。

広々としたビニールハウスの中で行なっており、雨が降っても大丈夫。BBQ広場としては理想的な場所ですね。

みやじ豚を網焼き

みやじ豚を網焼き

バーベキューの王道、網焼きにてみやじ豚をいただきました。用意していただいたお肉は一枚一枚が大きくバーベ缶に並べると5枚程度が限度でしょう。

食べて感じたのは脂身のうまさ。これがブランド豚ってやつなのでしょうか。いい肉はホントうまい。

バーベ缶オプション蒸し豚などお披露目

バーベ缶オプション蒸し豚などお披露目

バーベキューというと、何も網焼きだけではありません。実は現在バーベ缶のオプションをいろいろ用意しておりましてその一つが蒸し蓋です。

写真のように、野菜をたっぷり入れみやじ豚を二枚ほど投入。この豚が野菜にいい感じのうまみを与えるのです。更に軽く塩コショウをして蒸し焼きしていきます。

蒸し焼きで中までふっくら

蒸し焼きで中までふっくら

蒸し焼きすると、水分が蒸発しないので、野菜がふっくら仕上がります。網焼きだと人参とか難しいですが蒸し焼きにするとふっくら甘みのある人参が出来上がる。

お客さんにこの蒸し焼きは好評ですぐなくなりました。ただサイズが小さいので今回のように何百人もいるようなBBQ会では小さすぎましたね。

バーベ缶はこれからオプション品を拡大していきます

バーベ缶はこれからオプション品を拡大していきます

現在、バーベ缶は網焼きのみとなっていますが、他の調理法があった方が楽しい。という事で蒸し蓋を始め、鉄板などいろいろ充実させていこうかと思います。

今回、蒸し蓋が人気だったのは意外な発見。やはりお客様と実際にあってお話しないとわかりませんね。またほかにもいろんな提案があったのでこれからのバーベ缶にそのアイディアをどんどん取り入れていく予定です。提案いただいたみなさまありがとうございました。

そして宮治さん、今回のバーベキュー会に参加させてくれてありがとうございました。みやじ豚のバーベキュー会は『コチラ』からどうぞ。