スリット入り鉄板を仕様変更して、販売開始いたします。

スリット入り鉄板ですが、以前の鋳物製から鉄板のレーザー加工品に変更し販売開始いたします。

 

鋳物製はダッチオーブンの様に使えば使うほど油が馴染み、焦げ付きにくくなるという特徴がありました。

しかし、鋳物であるため厚みを薄く製作できないので重いという問題がありました。

 

バーベ缶は構造上3本脚のため、鉄板が重いと転倒の危険性があります。

厚み3.2㎜の鉄板で重さ的に約2/3になりました。

 

スリット鉄板の購入はこちらから

 

スリット入り鉄板